東京で人気の美容専門学校おすすめランキング 美容業界のプロを目指そう!!【美容師、ヘアメイク、ネイル、エステ】

美容業界で働きたい方は「美容専門学校」に進学するのがオススメです。
美容師になる人はもちろんですが、ブライダル業界やヘアメイク、エステ、ネイルなど美容師国家資格を必要とされない仕事でも「美容師免許」を持っていることで就職や仕事をもらう時に断然有利です。年を取ってから美容師免許を取得しておけばよかったなと後悔しないために、美容業界を目指すと決めたら、まずは資格を取得して将来の可能性を広げましょう!

それぞれの学校ごとに学べることが若干ことなるのでどこで勉強しようか迷ってしまいますね。このサイトでは専門学校の選び方を様々な要素を検証してランキング形式で紹介していきます。知名度の高い学校や、学費の安い学校、通いやすさや有名な美容師が卒業している学校など自分にあった美容専門学校を探して有意義な美容学生ライフを過ごしましょう。

美容専門学校の選び方の基本

まず美容専門学校の選び方で大切なのは、美容師免許が取得できるかどうかです。

将来なりたい職業に美容師免許が必要かどうか?

美容師になりたいのであれば、必ず免許が必要です。やりたいことがネイルやエステだからと言って美容師免許が必要ないと考えていても働きたいところが美容室の中でのネイル担当であれば美容師の免許が必要です。エステだとしても、将来独立して美容室なども手がけたいと考えるのであれば免許があった方がスムーズに行くのではないでしょうか。

美容師を目指すなら、実技実習以外のカリキュラムがポイント!

美容師国家試験の合格率はご存知でしょうか?

第39回美容師国家試験(第39回美容師国家試験)では受験者数18,521人に対して合格者数15,956人です。
合格率は86.2%です。これをどう捉えるかですが、国家試験の中でもわりと合格しやすい、取得しやすい資格です。

国家試験の合格率で選ぶのであれば、特にきにするところではないでしょう。
実技と学科があるので、不安な方は少人数の美容専門学校を選んで、欲張らずに「美容師国家試験」の合格だけを目指しましょう。

美容師免許+ヘアメイクアーティストで幅広く活躍したい

ヘアメイクアーティストは撮影やCMの時にモデルにメイクアップやヘアアレンジなどをしたりするお仕事です。ブライダル業界で花嫁さんにメイクなどをする場合には美容師免許が必要ですので、メイクだけやりたいから免許はいらないと考えていても、将来のことを考えると美容師免許を取得しましょう。

メイクにも様々な資格がありますが、時間に余裕があれば取って置いても良いでしょう。

(執筆者の知り合いのメイクアップアーティストの例をご紹介。私の知り合いは海外のメイク学校を卒業しました。もちろん海外なので資格もありません。2年学んだ後に日本に戻ってメイク事務所に就職しました。芸能関係で様々な有名タレントを手がけている事務所です。初めの頃は大変そうでしたが、長く働いていると業界の知り合いや横のつながりが出てきたり、タレントさんやスタイリストさんからの指名などをもらって今では幅広く活躍されています。ヘアメイクの実力はあると思いましたがそれ以上に人柄がよかったのでこの人と仕事がしたい、またこの人にお願いしたいと思われたのではないでしょうか。)

ネイルの資格を取ってネイリストとして働きたい

ネイルサロンは、一般的には美容カテゴリーですが、美容師法、美容師施行条例での規制の対象外ですので、ネイルサロンで働きたい方は美容師免許は不要です。
ただ美容所として登録しているサロンでネイルをするのであれば美容師免許が必要です。最近は美容室でもネイルをしているので美容師免許を持っていた方が就職の幅が広がります。

ネイルの資格取得を目指しながら技術の勉強もしたいのであれば、基礎知識から学べ実際の人の手でお互い練習できる学校を選ぶのが良いでしょう。

エステティシャンになりたいけど学校は

エステの仕事も人気ですが、求人サイトを見てみると特に資格を必要としているところはあまり見かけませんでした。

(執筆者の知り合いのエステティシャンの例。私の知り合いはアルバイトで始めていました。週一くらいで子育て(2人)をしながら始めたようです。長くアルバイトをしていて、下の子が小学生ぐらいになった時に、独立をしました。エステサロンで働きながら学んで、技術を磨いたようです。学校には通ってなかったそうです。)

全国の美容専門学校の一覧はこちら

東京の美容専門学校オススメ一覧 知名度&大人数編

東京都内の美容専門学校の知名度や大人数の学校を紹介

学校名:山野美容専門学校

学校のHP:https://www.yamano-bc.jp/
受験者数(昼夜新卒):475名
住所:東京都渋谷区代々木1-53-1
最寄駅:JR線「代々木駅」北口より徒歩1分
キャッチ:創立80年を超える伝統と実績。美容業界のパイオニア、山野美容専門学校。
コース:昼/夜/通信
コメント:知名度と規模を考えると一番有名なのではないでしょうか。定員800名に対して2019年度の受験者数は475名なので施設の規模を考えると少なめです。それでも美容業界のネットワークや卒業生の人数も多いので一度体験入学で見てみることがオススメです。

コースは一つのみで3段階に分けて様々な美容分野を学べるようです。
まず美容師国家試験対策があり、次にヘアカット+(次から2科目:メイク、ヘアアレンジ、ネイル、カラー)を選択して学べるようです。
3段階目はテクニカルプロコースと呼ばれ、
カットスタイリスト/メイクテクニカル/ヘアアレンジスタイリスト/ネイルテクニカル/サロンワーク/ブライダル
から2つ選択して学べます。選択するコースによって別途教材費などがかかる場合が有りそうです。学費に関してはきちんと見学の時に質問してクリアにしましょう。

美容師になりたいか迷っている。いろいろ勉強してみたいけど入学時には決められない。そんな方におすすめの美容専門学校です。

学校名:日本美容専門学校

学校のHP:https://www.nichibi.com/
受験者数(昼夜新卒):425名(昼夜定員560名(400+160))
住所:東京都新宿区高田馬場1-21-12
最寄駅:JR山手線、西武新宿線、東京メトロ東西線 「高田馬場」駅下車。徒歩5分
キャッチ:「美しさとは輝きである」
コース:昼/夜/通信 (美容師免許を取得しないエステティシャン・ネイリスト・ビューティーアドバイザーをめざすコースも有り)
コメント:選択授業として以下の専門分野が学べます。選択するコースによって別途教材費などがかかる場合が有りそうです。学費に関してはきちんと見学の時に質問してクリアにしましょう。

■選択授業
KIMONOヘアメイクコース
ヘアカラーリングコース
ネイルアートコース
ヘアスタイリングコース
カッティングスタイルコース
コンテスト対策コース

課外授業は、オプションで正規の授業と並行してプロの技を学ぶコースだそうです。オプションでとあるので希望者のみ学べると思われます。
■課外授業
メイクアップコース
ヘアカッティングコース
着付教室コース
エステティックコース
ネイリストコース
アップスタイリングコース
まつげエクステンションコース

コンテスト対策コースとかは楽しそうですね。ヘアメイクを目指す方や、クリエイティブな業界(音楽やファッションなど)で活躍できそうです。SNSなどでは画像が命ですからね。

学校名:国際文化理容美容専門学校 渋谷校(国分寺校もあるよ)

学校のHP:https://kokusaibunka.ac.jp/
受験者数(昼夜新卒):301名/定員360名(国分寺は277名/定員360名) 合計578名(定員合計720名)
住所:東京都渋谷区神泉町2-2
最寄駅:京王井の頭線「神泉駅」/徒歩1分(渋谷駅から〈国際文化理容美容専門学校〉までは、JR渋谷駅ハチ公口から徒歩約10分)
キャッチ:最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」
コース:昼/通信
コメント:渋谷駅の次の駅ですが、渋谷駅からは若干遠いです。乗り換えも井の頭線なので不便では有りますが、受験者数をみると人気の学校のようです。ホームページだけをみるとあまり魅力がわからないのですが、コンテストに力を入れていると感じました。トップページにも入賞歴を紹介するスペースも取っています。さいとでは施設が充実してそうな感じがします。学生ラウンジがあったり撮影スタジオがあったりと楽しそうな印象を受けました。

オープンキャンパスで交通費補助のある東京の美容専門学校

東京の美容専門学校オススメ一覧 小人数編

学校名:

学校のHP:
受験者数(昼夜新卒):425名
住所:
最寄駅:
キャッチ:
コース:昼/夜/通信
コメント:

学校名:

学校のHP:
受験者数(昼夜新卒):
住所:
最寄駅:
キャッチ:
コース:昼/夜/通信
コメント:

学校名:

学校のHP:
受験者数(昼夜新卒):
住所:
最寄駅:
キャッチ:
コース:昼/夜/通信
コメント: