美容師が選ぶ嫌な客はどんなお客様でしょうか?

悩み
rawpixel / Pixabay

美容師さんがお客さんに思っている嫌な客はどんな人でしょうか?

今回の調査キーワード「美容師 嫌な客」

いろいろ調べてみましたが、お客様のわがままな面と気になったのは
美容師さんの場数不足な意見が多いように感じられました。

予約時間に来ない

約束を守らず予約時間に来ないと後のお客様もいるので迷惑になります。賑わっている店舗や、土日、祝日などでお客様が多い日は時間に遅れるとせっかく予約しても待ったり、キャンセルされたりしてしまうかも。
遅れそうになったり、時間に無理があるようであれば早めにお店に連絡をしましょう。

要望するヘアスタイルの伝え方が。。。

お客様は美容のプロではないので、どちらかというと嫌な客というより、美容師の技術、力、センス不足です。

お客様からは「とりあえず短くしたい」「私に似合うように」「お任せ」など、具体的でない要望は美容師さんも困りますね。
カウンセリングでお客様にあったスタイルを即座に提案してしっかりとコミィニケーションをとりましょう。

カラーリングするのに高い服をきてくる

まんがいち汚れてしまってはお店側が弁償することにもなりかねません。
汚れないように鉄壁の防護服で回避しましょう。

常にスマホでlineやゲーム

カット中でも常にスマホをいじりながらのお客様はカット中に思わぬ動きをするかもしれません。
電話などしたら、切ることもできないので時間が遅れたり、変なカットをしてしまうかもしれません。