【体験談】美容師との結婚生活は?『美容師の彼女』との結婚を考えている男性へ。美容師の彼女との結婚生活は?不満と良かったことを聞いてみた。

悩み
PublicDomainPictures / Pixabay

美容師との結婚生活などについてアンケートをいたしました。

■1 合コンで知り合った女性スタイリストとの結婚生活

会社の同僚が合コンで知り合った美容師の女性と結婚をしました。その合コンには自分も参加していたので、接客業としての愛想の良く、美容師として髪型だけでなく化粧も洋服も小綺麗に見えたので、とても素敵な女性と結婚してうらやましいと感じていました。結婚生活は楽しいことばかりだろうと思っていたら、同僚から結婚してからすれ違いが多いという悩みを打ち明けられました。

新婚生活を楽しむ時間がない

美容師という仕事は、多くの人が会社や学校が休みの日に忙しいことが多いので、自分の休日の日には彼女が仕事になるので、新婚生活を楽しむ時間がないということでした。しかもクリスマスやバレンタインデー、年末年始などは美容師にとっては書き入れ時になるため、結婚してから大事なイベントを二人で過ごそうとしても予定が合わないということでした。付き合っているときよりも、大事なイベントを二人で過ごすことが少なくなってしまったということでした。しかし悩みだけではなく、自分が帰宅すると家でご飯を作ってくれているのが嬉しいなど、しっかり惚気を聞かされました。

■2 美容師なのでセンスが良く自分もオシャレに気を遣えるようになった

美容師の彼女を持って良かったことは、やはり美容師というだけあって非常にオシャレなので、それに付随して自分もオシャレに気を遣えるようになったことです。彼女が色々と最新のトレンドやファッションアイテムを教えてくれるので、もともとオシャレにあまり興味がなかった自分でも、オシャレを楽しめるようになりました。また、簡単なカットはしてくれるので、自分自身が美容室に行かなくても済むということも、良かったと感じるひとつに入ります。

反対に不満に思ったのは美容に関連する出費が多い!

反対に不満に思ったのは、美容師である以上オシャレに気を遣わなければならないあまり、それに関連する出費が非常に多いことです。美容師はただでさえ平均所得が低い水準にあるため、収入に見合わない出費になってしまうことが悩みの種です。また、私の仕事は土日祝日が休みなのに対して、美容師である彼女は基本的に平日が休みなので、なかなか休みが合わないことも悩みのひとつです。そのため、お互い仕事が終わった後に遊びに行くことが多いです。

■3 職業柄、手が荒れるので、家庭では洗い物やお風呂掃除などをやりたがらくなる

私はたまたま知り合った女性が美容師で、そのままお付き合いにいたり結婚しました。そのことを友人に話すと、決まってタダで髪を切ってもらえて羨ましいと言われますが、実際の結婚生活は良いことばかりではありません。
まず良いこととして挙げられるのは、夫婦ともども収入を得られていることです。妻も美容師として働いているため世帯収入は高くなり、多少の贅沢が出来ます。

希望のヘアスタイルよりも妻が練習したいヘアスタイルに

しかし、妻が美容師であるがゆえの悩みも少なくないのです。まず、髪を切ってもらえることは事実ですが、ほとんど妻の練習台になるようなもので希望のヘアスタイルよりも妻が練習したいヘアスタイルにされてしまうのです。そのため似合わない髪型になることも多く、困っています。また、美容師は職業柄シャンプーやリンスに触れる機会が非常に多いので常に手が荒れています。そのため家庭では洗い物やお風呂掃除などをやりたがらくなり、ほとんど私が行うようになってしまっています。

■4 美容師の場合不況になっても職に困ることがないので、生活の面では安心

一番の悩みの種は両親が結婚に反対したことでしたが、結婚して何とか生活しているとわかってもらえたため、今では両方の実家に普通に行き来しています。彼女はまだ見習いのため薄給で、自分も就職したばかりで手取りが安いためとりあえず子供ができるまでは共働きの予定です。美容師の場合不況になっても職に困ることがないので、生活の面では安心しています。休みが平日になるためすれ違いが多いのが不満ですが、たまに一緒に休日を取って出かけると、土日と違いどこも割と混んでいないのが良いです。今まで美容院には行ったことがありませんが、彼女がきちんとカットしてくれ今どんなのが流行っているとか教えてくれるので助かっています。

休みが合うときや家で一緒に過ごすときはなるべく同じことを

すれ違いが多い分、休みが合うときや家で一緒に過ごすときはなるべく同じことをしてスキンシップを心がけています。結婚して共働きだとどうしても家事の分担が気になりますが、はじめは何もできなくて面倒で仕方がなかったのが、ある日突然楽しくなりだしたのが良かったです。

■5 結婚して3年目。家事はどうしても仕事から帰ってきた、私がやらないといけない。

現在、結婚して3年になります。中学からの同級生だった妻は美容師で、結婚した今も続けているので共働きです。妻が美容師で良かったことは、もちろん共働きなので生活するお金には余裕が出来ます。また私自身が人見知りな性格で美容院に行って髪を切って貰うのが苦手なのですが、妻が自分の髪を切ってくれるので美容院に行っていたらお願いできないような髪型にして貰えるし、美容院代もかからないのでとても助かっています。

持ちつ持たれつ

不満なことは、妻の帰りの方が遅いことの方が多いので家事はどうしても仕事から帰ってきた、私がやらないといけないことがほとんどです。もちろん美容師だから忙しいのは承知でしたし、妻にはいずれ独立したい!という夢もあるので私もサポート出来ることはしたいと思ってます。ただ私も仕事が忙しい時期は、帰って毎日ご飯が出来上がっていることを羨ましく思ったりもし、もう少しだけでも早く帰ってきてくれたらと思うことが悩みです。もちろん妻もそんな私の悩みをわかっているので、妻の休みの日などは頑張って家事をしてくれているので、これからも持ちつ持たれつでやっていこうと思ってます。

美容師の彼氏との結婚生活は?『美容師の彼氏』との結婚を考えている女性へ。不満と良かったことを聞いてみた。
■1 とにかく浮気が心配な点 美容師の男性といえば、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。かっこいい、チャラい...